almost all

好きな物の事だけ、なるべくシンプルに。

2013年10月の記事

ハロウィンクラフト(弱)

年々、ハロウィンが楽しみになってます。

「子供の頃は無かったよね~ハロウィン」
と、ママ友たちは口を揃えて言います。


うん、確かに無かった。


きっとオリエンタルランドさんと川崎市さんが
欧米から連れてきたのだね!
ありがとう、楽しんでます。


そんなぼんやりした感じのハロウィン気分をバキーーッとしたくて、
息子さんと簡単な、(弱)な、飾りを作りましたよ。

RIMG1409.jpg

おばけ~~!

紫と黒しばりで。

と思ってたのに、軸に使ったストローは緑と赤もあります。

息子に見つかっちゃったから仕方なし。

RIMG1410.jpg

適当に、本当に適当に手でちぎったり、切ったりした画用紙に
穴あけパンチで穴を開けて、目。

息子が描いた絵で「こんな感じ~」と発注を受け、
私がカッターで切り切りして、口。

リボンや血(笑)の発注も受けました。

目が二つじゃなくても、口が目の上にあっても、おばけだから良し!

かわいくて面白くないのが、大人のわたしが作ったやつです。



ポイントは、色は大人が選ぶ事。

沢山の紙を持ってきて「さぁ好きな色選べっ!」とやると、
ハロウィンじゃなくなっちゃうからね。

ゴレンジャーになっちゃうからね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。