almost all

好きな物の事だけ、なるべくシンプルに。

2011年11月の記事

あき箱レジスター

最近、息子がレジを意識しています。


おもちゃの鉄火巻きを
「ぴっ!ひゃくえん。ぴっ!ひゃくえーん。」
と、バーコードリーダーにして遊んでいます。

最後は「ふくろにいれますかー」と。

アンパンマンのCMに出てくるアンパンマンレジスターを
「これ・・・」とつぶやき、指をくわえて見ています。

優しいじぃじばぁば達に
アンパンマンレジスターを買われてしまったらかなわないので、
自分で作ってみました。

じゃーん♪
RIMG7179.jpg
いつもシンプル~になってしまうわたしの工作。

今回は迷ったけど、外国の食材の箱がそろっていたので
あえて派手派手にしてみました!


こだわりポイントその1☆
RIMG7165.jpg
値段が表示出来ます。(手動ですけど・・・。)
数字をプリントアウトして、穴を開けて、ネジネジでまとめました。
リングノートのリングを使っても良かったかも。
画用紙に貼って厚くしてあります。


こだわりポイントその2☆
RIMG7172.jpg
電子マネーが使えます。
これはアクセサリーの箱かしら。


こだわりポイントその3☆
RIMG7174.jpg
もちろんクレジットカードも使えます。
ビスケットの箱で作った直角三角形を二つ組み合わせて。


こだわりポイントその4☆
RIMG7178.jpg
レジを手作りされている方のブログを参考にさせて頂き、
テンキーにはスポンジを付けています。
こうすると押し応えがあって満足感アップ。
土台はスペインのオイルサーディンの箱です。

真ん中にドーンとある箱は、スーパーのレジにあるバーコードリーダー。
オーストラリアのお土産のチョコレートの箱です。


ちなみに、本体はティッシュペーパーのクリネックス、
引き出しはクリネックスより少し小さいネピアnepinepi。

背はモンサンミシェルのクッキーの箱を2つ重ねて。

RIMG7173.jpg
ハンディリーダー(て言うかな?)は、ゴディバのチョコレートのカンに、
落ちてた金具(笑)を入れて、カラーンと鳴るようにしてあります。



こんな物でも子供は喜んでくれるんだなぁ。
せっせと買い物して楽しんでいます。
とりあえず、アンパンマンレジスターを置かずに済みそうで何よりだわ。

次はお金を作ろう。
ダウンロードさせてもらえるお金はとてもかわいいけど、
少しファンシー過ぎるのです。




リアルドラえもんのCMがスキ♪
成長したのび太くんがやっぱり情けなくって、ほっとけない。

このバンドのボーカルは『のび太』くんっていうんだって。
この感じ、最近のよくある感じなんだなぁ。
でもかっこいいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。